IT エンジニア 転職

就職活動はIT系のプロに頼るのが最も効率的でした

[30代/男性/IT系/経営企画・マネジメント]の転職体験談
・利用した転職エージェント:JACリクルートメントレバテックキャリアtype転職エージェントワークポートなど

 

私はJACリクルートメントを主に利用して就職活動を行いました。

 

全職を転職しようと思ってからの就職活動は、就職転職サイトを利用して自分で企業を探して応募していました。ただ就業中ということもあり、応募のための履歴書や職務経歴書の作成に時間をとられて、思った程の数の応募ができませんでした。

 

特に履歴書は手書きということもあり、前職が残業が多かったことから帰宅時間が毎日22時を超えていましたので中々作成ができずに困っておりました。

 

また企業への応募のための連絡や面接の時間調整なども主に就業時間中に電話連絡を行う必要があり、そちらの対応も困っておりました。

 

面接調整中の企業からの電話がちょうど前職の会議中にあったので対応できず、結果面接がキャンセルになったことも一度ありました。

 

その中で友人が転職エージェントを利用して転職に成功したという話を聞きました。その友人が利用したのがJACリクルートメントだったので、早速担当者の紹介を受けて連絡をとってみました。

 

当初は誰でも転職エージェントに登録出来るものだと思っていましたが、ある程度の審査のようなものがあることを初めて知りました。綿足の場合は、一度担当者の方と面談を行った後問題なく登録出来ました。

 

その後はこちらの希望条件(会社の規模、上場の有無、業務内容、NG業界、年収、就業場所、雇用条件、通勤時間など)を細かくヒアリングしていただき、私の希望に合った条件の企業をいくつも提案して頂きました。

 

驚いたのは、最初に利用していた転職サイトには掲載していない非公開求人ばかりであったことです。また上述の一般的な条件以外にも、ブラック企業は嫌だとか、体育会系企業は嫌などといった私の意見も聞いていただいた上で企業の紹介をして頂けました。

 

転職サイトでは手に入らない会社の雰囲気や、人事担当者の人柄などの情報も担当者から教えていただけのは助かりました。

 

その後、転職サイトを利用していた時に困っていた、企業との連絡や面接時間の調整は担当者が行っていただいたり、面接までの選考のための履歴書や職務経歴書は、JACリクルートメントに一度提出したものですべて行っていただけたおかげで余計な書類作成が必要無くなったほか、履歴書等だけではなく担当者が直接応募企業の人事担当者に私を売り込んでいただくなど、非常に有利でスムーズに転職活動が行えました。

 

結果、利用を初めて2カ月で満足できる条件の転職が行えました。

 

現状は転職を考えておりませんが、その時の担当者からは将来に向けてのキャリアプランアドバイスなどは今も相談させていただいており、今後転職する場合もJACの担当者を通じて行おうと考えております。